関係各位

平素は多大なるご高配を賜り誠にありがとうございます。

この度、一部週刊誌の報道において弊社所属の桂春蝶に関する記事が掲載されました。

この件につきまして、関係者の皆様、また日頃より応援していただいているファンの皆様には、ご迷惑とご心配をおかけしておりますことを深くお詫び申し上げます。

まず、始めに桂春蝶の代理人弁護士と相手方女性の代理人弁護士間で協議し、本年7月初旬には既に示談が成立しておりますことをご報告申し上げます。

今回の週刊誌報道は、事実と異なる点が多々あるため、現在弁護士と法的措置を検討しておりますが、示談に関しましては当事者間で守秘義務を負っていることを鑑み、弊社より記事内容について回答することは控えさせていただきます。

弊社としては、タレントへの指導が十分でなかったことは間違いありませんので、今後は、私生活を含むコンプライアンス意識の周知の徹底や管理体制の強化に向けて取り組む所存でございます。

最後に、この度の週刊誌報道におきまして、皆様にご迷惑とご心配をおかけしておりますことを重ねてお詫び申し上げます。

桂春蝶所属事務所
株式会社Creative one’s

この度は、今まで関わってくださったスタッフの皆様、関係者の皆様、そして何より私を応援してくださっている皆様に対して、ご迷惑ご心配をおかけしました事に対しましてお詫び申し上げます。

今回の一部週刊誌の報道にて「反社会勢力との関わり」があるかの様な発言があったと記述されておりますが、私は反社会勢力とは一切の関わりもなく、あのような発言もしておりません。
また、報道された内容には事実に反する部分が多く大変困惑しております。
示談に関して守秘義務がありますので、詳細にお伝えできないことは心苦しいのですが、事実に基づかない記事内容によって憶測を招くに至っており、皆様に誤解を与えていますので、信用を損なう記事や発言に対しましては、弁護士と法的措置を検討しております。

皆様にご迷惑とご心配をおかけしておりますことを重ねてお詫び申し上げます。

桂春蝶

命の落語 命の落語特設ページはこちら →
桂 春蝶プロフィール

桂 春蝶プロフィール

実父である二代目桂春蝶の死を
きっかけに落語家になることを決意。
三代目桂 春蝶の足跡

活動スケジュール

活動スケジュール

日本各地の公演スケジュール、
イベント出演、メディア出演を
ご紹介

所属事務所情報

春蝶ブログ